2013年1月21日 (月)

今更ながら2012-2013年末年始の旅報告

明けましておめでとうございます(今更?ブログやめちゃおうか)happy02

年末年始の12月30日~1月3日、スクートと言うLCCでシンガポールに行ってきました。

僕、妻、娘、息子、母の5人で行く予定でしたが、妻がよんどころない事情で行けなくなってしまい、航空券のキャンセルも出来なかったので代わりに姪っ子を連れて行きました。

1_2

有料の機内食。予約時に好きなものを選択できるので無難そうなのにしたのですが母の口には合わなかったようです。

Photo_11

宿泊はクラークキーにあるスイソテルマーチャンコート。のんびりしたくてプールのあるホテルにしたのですが、行きたいところが沢山あり過密スケジュールになってしまい、プールに入る余裕がありませんでした。次はゆっくり贅沢な時間を過ごしたいなぁ。

Photo_12

リバーボートからの夜景。マリーナベイサンズが建設され、マリーナ地区の眺望は数年前とだいぶ変わりました。

Photo_13

マリーナベイサンズ内部。

Photo_14

ニューイヤー花火。

Photo_15

初MRT(地下鉄)

Photo_16

ユニバーサルスタジオ。前回、2年半前に来たときにはオープン直後でアトラクションが充実していませんでしたが、今回はしっかり楽しめました。

Photo_17

セントーサ島にあるメガジップ。山の上から浜辺までロープにぶら下がって滑り降りるアトラクションです。うちの子2人が体験しましたが、写真を撮り損ねてしまいました。(写真は受付のショップ)

Photo_19 

フードコートで食べたチキンライス。(シンガポールっぽい物はこれくらいしか食べなかったかも)

Photo_20

どこへ行っても相変わらずスターバックスに寄る僕。フードは日本のスタバよりボリュームがあって美味しかったです。

Photo_21

今回の旅行は、妻が参加できなかったこともあり、僕がほぼ添乗員代わりになっていたので自分の時間がほとんど取れなかったのがちょっぴり残念でした。次回はホテルのプールで飽きるほどのんびりするような旅行ができたらと...

とは言え、初LCC搭乗、マリーナベイサンズの展望台登頂、ニューイヤーカウントダウン体験など結構楽しめましたが ...

またいつか旅行に行けるよう、今年もお仕事がんばらねばねっpunch

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

東京〜横浜 家族旅行

今年の夏休み。家族全員のスケジュールが合う連休は8月15・16日のみ。
2日間で行きたいところを子供に聞くと「ユニバーサルスタジオ」とのこと。
なにもこんな暑くて、しかもお盆休みで混んでいる時期にたった2日で行ってくるなんて無意味だと子供を説得し却下。
息子がシンガポールに行きたいと言い出したので「横浜はシンガポールっぽいぞ」とごまかし、行先を横浜に決定。
その後、娘の希望でフジテレビへも行くことになりました。
こちらとしては涼しい高原とか、温泉でのんびりとかを望んでいたのですが。
一日目
朝6時前に出発、7時50分にフジテレビ着。vs嵐という番組のアトラクション参加の整理券をもらうが、参加時間が夕方4時20分からとのこと。参加時間までだいぶ間があるのでスカイツリーに行って見ました。

1345126152628.jpg
展望台は人気なので当日券での入場は難しいんだろうと思っていたのですが、実際は普通に入場整理券を入手できました。

1345126153570.jpg
入場時間までスカイツリー足下の商業施設「そらまち」で時間を潰し、昼食を食べました。

1345126154149.jpg
時間になり、いざスカイツリー。素晴らしい眺望でした。

1345126154776.jpg

1345126155443.jpg
展望室からの眺望を楽しんだ後、再びフジテレビへ。嵐の番組のゲームを楽しみました。

1345126155999.jpg
その後、今夜の宿へ。ランドマークタワーにあるロイヤルパークホテルというホテルです。だいぶ奮発しました。
66階の眺めの良い部屋です。

1345126156736.jpg
夕食は和民みたいな居酒屋へ行こうと思っていたのですが、見つからずちょっとおしゃれなお店へ。
普段、お酒は飲まない僕ですが、今回はハメを外してみました。

1345126157291.jpg
おいしかったです。

1345126157731.jpg

1345126158319.jpg

二日目
ホテル70階のレストランでバイキングの朝食。

1345126158813.jpg
チェックアウトし船で赤レンガ倉庫へ。

1345126159557.jpg

1345126160129.jpg
赤レンガ倉庫は初めて来ました。
暑くなって来たのでラムネを買って飲んだりしました。

1345126160765.jpg
当初の予定では赤レンガの後は山下公園を散策し中華街でお昼を食べるつもりでしたが、赤レンガで既に疲れてしまったので中華街方面へは行かず、涼しいランドマークプラザへ戻り、ショッピングしたあと、内の飲食店でお昼を食べ、家に帰りました。

1345126161391.jpg
自分達のお土産。有明のハーバー♪です。

※今回思ったこと感じたこと
中華街は涼しい時期がいい。
観光メインで行ったつもりだったが、フタを開けたら街での買い物メインになってしまった。
やっぱ夏の旅行は海や山がいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

家族でディズニーシー

数年前までは何処へ行くにも家族一緒の我が家でしたが、子供が中学生にもなると部活や友達が優先になり、家族で出かける機会がめっきり少なくなりました。
一昨々日の日曜日、家族のスケジュールが合い、天気も混雑予想もいい感じだったので、ディズニーシーへ行って来ました。

1343175938930.jpg
駐車場へ向かう途中の周辺道路。やしの木がリゾート気分を盛り上げます。

1343175943295.jpg
9時の開園と同時に新アトラクション「トイストーリーマニア」のファストパスを目指してダッシュする息子。前日に走る経路まで調べていたにも関わらず、開園直後にファストパスは既に終了。普通に並ぶと6時間待ちとのこと。取り敢えず諦め別のアトラクションへ。
午前中にいくつかのアトラクションに乗り、12時に家族をシーに残して僕だけ脱出。東京駅の大丸で催されていた吉田照美の絵画展に行きました。

1343175944989.jpg
1時からは吉田照美と2人で「YK型」と言うユニットを組んでいる小島崇弘さんとのトークショーがあり、盛り上がりました。
噂の大丸12階の男子トイレからの眺望。

1343175946861.jpg
その後、東京駅の構内でコロッケそばを食べ、シーへ戻りました。
家族はその間に3時間並んでトイストーリーマニアを体験したそうです。
夜のショー「ファンタズミック」も見たかったのですが、翌日の仕事や部活のことを考えて7時過ぎに撤収しました。

1343175948572.jpg
今度はゆっくり泊りで温泉でも行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

ドールランド

世間はゴールデンウイークですね。
3月末から出向で異動になり、勤務系体も変わったため、今年は連続休暇が取れませんでしたが、今日は休みだったのでGW気分を味わいたいと思い、こんなとこへ行ってきました。

1336130805881.jpg
3月にみなかみ町にオープンした「ドールランド」です。BBQレストランと売店のある果樹園のような施設です。

1336130806788.jpg
1時頃到着し、ここでお昼を食べました。

1336130807436.jpg
生まれて初めて焼きバナナを食べました。
食後のデザートはブルーベリーのジェラート。

1336130807940.jpg
食べ終わり、果樹園の方へ行ってみようかと思ったところで突然の雨。結局、果樹園の方へは行かず、食事だけで帰って来ました。

1336130808235.jpg
それほど遠くないので、天気のいい日に改めて行ってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

訳あって北海道に行って来ました

人生3度目の北海道です。

一度目は25年位前、大学の夏休みに男10人、車3台での放浪の旅。

二度目は5年位前、家族4人で車中泊の旅。

どちらも充実した楽しい旅でした。

で、今回の北海道は娘が嵐の札幌ドームコンサートのチケットを取ってしまったので行くことになった旅です。

嵐のコンサートを申込むときに、東京は試験前なのでダメだったので「札幌でも申込めば..」なんて軽く言ってしまったのがことの発端でした。ボクのイメージでは札幌一泊二日、ビジホで食事なしなら2~3万円で行けるだろうと思っていたのですが、とても良い時季の土日とあって、どんなに工夫してもホテル&飛行機で6~7万してしまいました。しかも、札幌中のホテルは全て満室、嵐、恐るべき経済効果です。

車中泊も考えましたが、土日しか休めないので二日間で北海道まで行って来るのは相当きついので諦めました。

で、せっかくだからこれを今年の家族旅行としようということにして、一度も北海道に行ったことの無い母も連れて家族5人で行ってきたわけです。

しかし、去年の「ゴールデンウィーク5日間のシンガポール」と「札幌一泊二日」の旅行代金がほぼ一緒とは..秋にはカングーの車検もあるし、大丈夫か?我が家。

滅多に行けない北海道だから少しでも長くいたいと思い、往路は朝便、帰路は夜便を選択しました。久しぶりのJALです。

P1010470

嵐ジェットを横目に、緑色のエコJALで新千歳へ。

P1010471

写真撮り忘れましたが、旅のお供はトヨタレンタカーのイプサム。

特に印象の残らないトヨタらしい良い車?でした。 

P1010472

まず向かった先は支笏湖。ガイドブックでは透明度の高い綺麗な湖とのことですが、あいにくの曇り空で、普通の湖にしか思えませんでした。残念。

P1010473

ここでジャガバタを食べて、地球岬へ向かいました。

P1010475

ここも、晴れていれば青い水平線が丸く見える景色の素晴らしいところのようですが、曇り空で水平線もハッキリ分からなくて残念でした。

コンサートは6時からですが、3時半頃には会場に行きたいというのでここを後にして一路札幌へ。午後2時過ぎに途中のサービスエリアで昼食。レストランには特にこれと言った物が無かったのでワゴンで売っていた「森のいかめし」

P1010478

美味しかったです。

P1010479

午後4時頃、妻と二人の子供を札幌ドーム付近で降ろし、母と僕の二人は40キロ離れた今夜の宿「朝里クラッセホテル」へ。子供たちがコンサートを観賞している間、僕とは母は夕食を食べたり、温泉に浸かったりと、少しのんびり過ごしました。

_11 Photo 

母はイクラ丼、僕は蟹天丼。ホテル内の割りにリーズナブルでイクラとかボリューム満点で美味しかったです。

そうこうしているうちにコンサートが終わったメールが届き、一人で札幌まで迎えに行き10時過ぎに子供たちをピックアップ。11時過ぎにホテルへ戻り就寝。

翌日、息子と朝風呂に入った後、バイキングの朝食。

10時前にチェックアウトし、小樽へ。

P1010482

小樽運河。昨日とは打って変わって快晴。昨日と今日、逆に回ればよかった。

とりあえず運河で記念写真を撮り、駐車した「かま栄」の工場見学をして、泉谷しげるが不味そうにケーキを食べるCMが気になる「ルタオ」を横目に札幌へ。

P1010483 

BOYS BE AMBITIOUS!

P1010485

息子の希望で札幌のビックカメラ。ガチャポンがいっぱいあります。

ナニコレ珍百景で見て行って見たかったとのこと。

P1010486

何故か息子はこのガチャガチャに食いつき、購入していました。

P1010487

その後、徒歩で大通り公園まで行き、テレビ塔の地下のラーメン屋さんで遅いお昼を食べました。札幌と言うとラーメンしか思いつかないしょぼい家族なのです。

P1010488

「あっぱれ亭」というラーメン屋さん。美味しかったです。

帰りの飛行機は夜9時の便ですが、リニューアルした新千歳空港でゆっくりお土産をみたいとの家族の希望で、早めにレンタカーを返し、空港へ。

僕の買った自分へのお土産はこちら

P1010497

新千歳空港限定5000個の「タンブラー&マグカップ」と「やわらかonちゃん&ストラップ」

ってゆうか、5000個って限定?売り切れるのか??

そうこうしているうちに、フライトの時間が近づいてきたので搭乗ゲートへ。

なんか、物々しい警備。

と思ったら、2日目のコンサートを7時に終えた嵐のメンバーが搭乗。ビックリ!同じ飛行機だ。なんだかドキドキ、娘に負けず僕もミーハーだったみたいです。

嵐ジェットには乗れなかったけれど嵐と一緒の飛行機に乗れた娘は大興奮。最後にサプライズのあった、印象に残る北海道旅行となりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

久々のディズニーランド

19日の日曜日のこと。

2年ぶり位でしょうか? ちょ~久しぶりにディズニーランドに行きました。

朝6時前に家を出発。都心を抜けるまでは順調でしたが、葛西のところで渋滞。カーナビの渋滞情報では5分との事でしたが、10分経ってもほとんど動かず。思い切って遠回りの浦安で降りることに。すると渋滞も無くあっけなく8時ちょっと過ぎにディズニーランドに到着。

P1000768

P1000776

小学生のマーチングバンドが演奏していました。P1000778

子供たちがバズのアトラクションに並んでいるすきにプラザレストランでコーヒーブレイク。

P1000782

お味は....もちろんノーコメントですbearing

P1000825

マイフェイバリットアトラクション=イッツアスモールワールドもクリスマスモードでした。

P1000838 

園内に自販機があるの、初めて知りました。

P1000849

ランド内のレストランは長蛇の列だったのでイクスピアリへ移動して昼食。

P1000850

こんなお店で食べました。

P1000851

お味は普通でしたが、座ってゆっくり食べられました。

P1000859

クリスマススタイルのスティッチ。人気のキャラクターですが、個人的には全然かわいいと思いません。

P1000861

夕方のシンデレラ城。幻想的です。

P1000872

暗くなりイルミネーションも全開。

花火までの時間はお土産の物色と夕食。

P1000883

やはりレストランはどこもいっぱい。食事と言うよりデザートと言う感じですが、ワッフルを食べました。意外と美味しかったです。

P1000886

花火を見終え、ランドを後にしました。

帰路は全く渋滞が無く恐ろしいほどスムーズで、スピードは控えめでも2時間足らずで家に着きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

2010GWシンガポールの旅、まとめ5

5月5日、早朝3時に起床。3時半過ぎにチェックアウトし、タクシーに5人乗り込みチャンギ空港へ。搭乗手続きを済ませ搭乗口へ。

P1000352 朝5時、免税店などみんな閉まっています。開いていたのは書店とスターバックスと両替の銀行くらいでした。

P1000354 搭乗口付近のベンチでボーっとする家族。みんな眠そう。あとは飛行機に乗って帰るだけです。

P1000355 6時10分発のDL620便、無事離陸し一路成田へ。

P1000359 機内食はスパイシーヌードルorオムレツ。僕はスパイシーヌードルを選択。辛いやきそばでした。

P1000361 沖縄上空も通過しました。写真、後からグーグルマップで調べたら残波岬でした。12年前、初めて沖縄に行ったときに泊まった残波岬ロイヤルホテルを思い出します。

P1000368_2

午後2時5分、定刻より5分早く成田へ到着。帰りは高速で(途中、車窓からスカイツリー見学をしながら)群馬まで帰りました。ちなみにボクはスカイツリーより東京タワーの方が好きです。

P1000376

旅行はいつも計画を立てているときが一番楽しくて、出発しちゃうとあっという間に終わってしまいます。今回の旅行の反省点は、年寄りを連れて行くには若干ハードなスケジュールだったこと。特に行きの成田までは、高速で行っていれば初日の母の腰痛も内端だったかも。あと、飛行機もマイルや運賃のことばかり優先してデルタにしたけれど、デルタ便で5日間の日程だとシンガポールで行動できるのが正味3日しかないので、他の航空会社も視野に入れたほうが良かった。と言うことで、2010年GW家族旅行、無事に帰ってきました。たくさん思い出も出来ました。そして、これを書いている今日、既に現実生活が始まっています。来月、ボーナスまともに出るか?ちゃんと出ないと大変なことになります。いずれにせよカングーの皮巻きハンドルはオアズケですが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

2010GWシンガポールの旅、まとめ4

5月4日、ホテルで朝食後ジュロンバードパークへ。シンガポールでは普通のタクシーに無理やり5人乗り込んでしまえると勝手に思っている僕たち。今日もタクシー1台で行動できると思いながらホテルのタクシー乗り場へ。ドアマンに5人一緒に乗りたいことを伝えると、今日のドアマンはやけに真面目でかたくなに2台に分散させようとしてくる。「どうしても一緒に乗りたいのなら45ドルのビッグタクシーに乗れ」とのこと。それなら普通のタクシー2台に分散の方が若干安く上がると思い、母とボク、妻と子供たちに分かれて乗車。しかし、バードパークへ向かうハイウェイの途中で事故渋滞、結局タクシー代は2台で約50ドル。これなら最初からビッグタクシーに乗っていればよかった。9時過ぎにバードパークに到着

P1000194 チケットを買って入園すると哀愁漂う昭和チックな案内板が出迎えてくれました。

P1000199

P1000216 P1000219 10時からの鷹のショーまで時間があったのでモノレールで園内を一周。乗った駅で降りてフラミンゴのエリアを見ながらショーの会場へ。言葉が分からなくても楽しめる迫力あるショーでした。次に11時からの鳥のショー。これまた言葉が分からなくても飽きない楽しいショーでした。このショーが終わる頃、すごいスコールがやってきました。しかし、ショー会場からバードパーク出口のタクシー乗り場までは屋根が付いており、濡れずに済みました。ホテルへ戻り、ホテル隣接のショッピングモールの麻布茶房にて昼食。日本で食べるのと同等に、普通に美味しかったです。

Iphone20100508_041 その後、みんなでプールへ。ボクと息子だけプールに入り、他の3人はプールサイドでミネラルウォーターを貰い、日陰のベンチで休んでいました。

P1000281 プールサイドから見たパンパシフィックホテル。立派です。

P1000249 シンガポール滞在もこの日限り、明日は早朝の飛行機で日本に戻ります。このままでは物足りないので、夕方からは、無情にも疲れて腰の痛い母だけを部屋においてクラークキーに行きました。ここでの目的はリバークルーズ。乗り場でチケットを買い船に乗り込みます。船の乗客は僕たちともうひとグループだけ。ほぼ貸しきり状態です。景色のいい場所になると船頭さんは船を止め、景色をバックに僕たちの写真を撮ってくれました。約30分、とても充実したリバークルーズでした。今回初体験でしたが、これはオススメです。できればもう少し暗くなってから、のんびり夜景を眺めながらのクルーズならロマンチックでよさそうです。ほとんど歩かずに済んだので、母も連れて行けばよかったです。

P1000291 P1000321 P1000336 夕食はまたまたファストフード。吉野家のしゃけ弁当。店頭の写真では旨そうに見えたのですが生臭いしゃけに蒲焼のたれがたっぷり付けられたボクの口には合わないお弁当でした。

Iphone20100508_086 夜、最終日にして初めてスタバのスティックコーヒーの出番です。ショッピングモールのスタバで買ったニューヨークチーズケーキ(写真を撮る前に、食い意地のはったおばさんにひと口食べられてしまいました)と共にいただきました。

P1000346

P1000349

翌朝は3時起きで空港に向かうので、コーヒーを飲んだら歯磨きをして就寝です。

to be continued・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

2010GWシンガポールの旅、まとめ3

5月3日(月)朝7時起床。ホテルで朝食後、1台のタクシーに無理やり5人乗り込み、セントーサ島に出来たユニバーサルスタジオへ。

P1000181_2 入場料大人66子供48ばあさん32シンガポールドル(1シンガポールドル≒70円)オープンしたてで動いていないアトラクションがあるためか?一人10ドル分の食事券と5ドル分の買い物券がもらえました。

Photo_2 腰痛の母のために車椅子を借り園内を一周。USJより狭い印象です。怖がりの息子を残し、娘と二人でジュラシックパークライドに・・暑い国なので大丈夫と、濡れるのを覚悟で乗りましたが僕のとこだけずぶ濡れ。

靴の中までビチョビチョ。大阪のやつとはだいぶ違いました。その後ショーを観たりいくつかのアトラクションを楽しみました。

P1000165_3 

ユニバーサルスタジオで楽しんだ後は、モノレールで本島へ戻り、ビボシティという巨大ショッピングセンターからタクシーに乗り、車窓からドリアンのようなオペラハウスや故黒川記章氏が設計したシンガポールフライヤーや、6月にオープンするカジノホテルを眺めながら宿泊先のパンパシフィックホテルへ戻りました。

P1000187 P1000188 P1000189

部屋へ戻り、ずぶ濡れになった靴を脱ぐと強烈な足の臭いが・・・ボク、足そんなに臭くなる体質じゃあないはずなのに・・・ もうどうにもならないので急遽靴を購入しました。25ドル也。なかなかいいデザインと思って買いましたが、冷静に見ると???

Iphone20100508_094

そんなこんなな一日でした。夕食は持ち帰りのいなり寿司と巻き寿司のセットを部屋で食べました。今日もシンガポールらしい食べ物にありつけないまま一日が終わりました。

                          to be continued

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

2010GWシンガポールの旅、まとめ2

    ようやく搭乗。離陸して落ち着いた頃食事。後ろの方の席だったのでビーフの機内食は品切れでシーフードを食べました。機内食はマズイとみんな言いますが、僕はマズイと思ったことはほとんどありません。普段、ろくなものを食べてないんでしょうか?付いてきた丸いパンもカニパンみたいで美味しかったです。

Iphone20100508_021

シンガポールのチャンギ空港到着は、夜中の2時過ぎ。日本時間では3時過ぎです。

空港からタクシーに乗り込み、そのままホテルへ直行。コネクティングルームをリクエストしていたのだが、あいにく用意できなかったとの事で、ドア続きではないが共通のキーを使用できる隣同士の2部屋で妥協。(粘ればいい部屋にアップグレードとかしてもらえたかも・・と、後になってから思ったが、到着が遅れて時間も時間だったので、まあ仕方ないか・・) チェックインして就寝。

翌朝は、ゆっくり起きてホテルで朝食(ブュッフェ)。5日間の旅行だが、飛行機が夜朝便のため、実質3日しかないので精力的に動きたかったのだが、長時間の移動の疲れか母が腰痛を訴えたため、部屋でのんびり。お昼はホテル最上階の中華、海天楼へ行きたかったのだが、母の腰痛が治らず、食べに行くのが辛そうだったので、ホテルに隣接するショッピングモールでケンタッキーを持ち帰り。

P1000115

午後、子供がガイドブックで見つけた現地の書店へ行きたいと言い出し、母と妻を部屋に残し、子供と3人で徒歩で書店へ。

途中、かの有名なラッフルズホテルの敷地内も通りました。中は、僕には足を踏み入れることが出来ない高級ブランドショップがたくさん入っていました。

P1000122

P1000125_4

ラッフルズを通り抜け、ようやく書店に到着。ウチのおバカさんの目的は「嵐」。シンガポールで発行されている本で、ジャニーズの嵐が載っている本を見つけてお土産にしたかったらしいが、見つからず、諦めてホテルへ戻りました。それにしてもミーハーです。

夕方、母の腰も多少良くなったので、タクシーでナイトサファリへ・・ ここは10年以上前、子供がまだ生まれる以前、両親を連れて来たことがあるのですが、ちょうどスコールのような雨にあたってしまい、ろくに見られなかったので、今回はリベンジみたいなカッコウになりました。日本語トラムに乗りサファリ内を一周。マイナスイオンたっぷりの夜の動物園は、以外に涼しかったです。(暗い上にストロボ撮影禁止だったので、残念ですがここの写真はありません)

夜の動物園を満喫して10時過ぎにホテルへ戻りました。気が付けば食事をまだ取っていなかったのでまたホテル隣接のモールに買出し。しかしほとんどの店が閉店してしまっており、食べ物が売っていて唯一開いていたお店、スターバックスでサラダ、クロワッサン、カットフルーツ等を購入し部屋で食べ、風呂に入って就寝。P1000134

旅行らしい記事が少ないですが・・・続きは明日   to be continued

| | コメント (0) | トラックバック (0)